7月10日は参議院議員通常選挙の投票日です


平成28年7月3日、市内ショッピングモールで、庄和高校、松実高等学園の生徒ら17人と市選挙管理委員会が街頭啓発を実施しました。

選挙権年齢が18歳に引き下がったことから、特に若年層の投票率アップを目指し、若いカップルや家族連れなどが多く訪れる施設での啓発を実施しました。
参加した生徒たちは、訪れた客に選挙への参加を呼び掛けながら、チラシと啓発品を配布しました。

参加した生徒の1人は、「選挙に関心があったので、参加しました。自分自身も選挙に行こうと思い、ニュースなどを見て勉強しています」と話していました。

情報源:春日部市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です