春日部市立医療センターの外来診療開始


平成28年7月5日、春日部市立医療センターの外来診療が始まりました。同センターは、がんを初めとする5疾病((がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病、精神疾患)と4事業(小児医療、周産期医療、救急医療、災害医療)を行う、地域の拠点病院としての役割を担います。

また、施設面では、災害対応機能の強化、ユニバーサルデザインやバリアフリーの徹底を図るとともに、「春のひだまり」をコンセプトとしたホスピタルアートを随所に施し、「患者にやさしい病院」の実現に努めています。
これまで以上に質の高い医療サービスを提供し、市民に信頼される病院を目指しますので、ご期待ください。

なお、敷地内の入り口前には、春バスの停留所を設置しましたので、来院の際は、ぜひご利用ください。

情報源: 春日部市/春日部市立医療センターの外来診療開始(平成28年7月5日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です