春日部市/春日部市小児救急夜間診療所が開所


平成28年7月2日、春日部市小児救急夜間診療所で、同所の開所式が医師会、薬剤師会など約40人の関係者が出席して行われました。

式典で石川 良三(いしかわ りょうぞう)市長は、「医師会、薬剤師会の協力により、子どもや保護者に配慮した、機能的で温かみのあるつくりとなりました。安心して子育てできるまちを目指して、今後も小児医療、救急体制の充実を推進していきたい」とあいさつしました。また、山﨑 典之(やまざき のりゆき)医師会長は、「市民の安心、安全を第一に考え、医師会として協力していきたい」とあいさつしました。式典終了後は、出席者の懇談や、診察室などの内覧が行われました。これまで夜間の小児救急は、市立病院の一部の診療部門として対応してきましたが、独立した医療機関として対応することになりました。

場所は、市役所第2別館1階で、対象は、0歳児~中学生の小児内科系疾患です。受付時間は、月曜日~金曜日(祝日・休日、12月29日~1月3日を除く)の午後7時~午後10時です。

情報源: 春日部市/春日部市小児救急夜間診療所が開所(平成28年7月2日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です